OCN Now 20180930


さて今日は、Odyssey (OCN)について、各種分析データを見ていこうと思います。


多くの通貨で共通して言えることだと思いますが、今後の動きを予測する上で、重要な要素としては以下のものがあると思っています。

 (1) ホワイトペーパーなどから読み取れるコンセプトや将来性
 (2) これまでの値動き
 (3) 流動性 (各取引所での出来高)
 (4) 購入可能な通貨の種類 (何の通貨で購入できるか)
 (5) テクニカルにみる参入者の心理
 (6) 熱狂度 (twitterや掲示板での盛り上がり・インフルエンサーの煽り)



参考までに、OCNについて、(3)と(4)のデータを示します。


現時点でBittrexにおける出来高が過半数のようです。つまり、Bittrexでの売買が相場にある程度大きな影響を与えると考えても良いでしょう。下の円グラフはBTC建てです。


Bittrexに次いで、Huobi, Kucoin。懐かしの(?) CoinTigerは7位ですね^^


USDTでよく購入されている模様です。BTCかと思っていました。


最後に価格推移も確認しておきましょう。
堅調な伸びを見せています(*´ェ`*)


OCP airdropへの対応がまだの方は、お忘れなく。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。