LedgerX Volatility Index


最近、仮想通貨マーケットに新しい指標が登場したっぽいので、書いてみたいと思います。

「LedgerX Volatility Index(LXVX)」というもので、日本語だと「レジャーエックス・ボラリティー指数」でしょうかね(ほぼそのまま^^;)。


ご存じの株式市場における恐怖指数に関しては、「VIX」という重要な指標としてすでに認知されていまが、今回のLXVXは、VIXの仮想通貨バージョンというわけですね。このLXVXがどうやって指標として成り立っているのかというと、LedgerX提供の仮想通貨オプション取引商品のデータを元に、BTCのボラティリティを数値化しているとのことです。




BTC-FXの際に、VIXを見ながらトレードすることも過去にありましたが、今後はLXVXが参考になるかもしれません。今後、情報が蓄積されていくことでしょう(・∀・)


LXVXは以下のHPで実際に確認可能となっています。
LedgerX公式HP

有志によるアラートツイッターアカウントも便利です。
BTC板アラート


参考HP
Cointelegraph
Crypto Asset Manager LedgerX Launches Bitcoin Volatility Index




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。