CelerとMaticが統合


このところ、Binance IEO銘柄の勢いがとどまるところを知りません。
界隈が冷え込んでいる?全く感じさせない活気を感じますよね(・∀・)



CelerMatic はこのたび、主要サービスのいくつかを統合(英語ではIntegration, 提携みたいな意味だと推測)したことを発表しました。



この統合により、スムーズなブロックチェーン利用が促進され、コストが大幅に削減される模様。CelerMaticはどちらもLayer-Two Scaling Solutionsで、現在、Celerはgeneralized state channel (一般化されたチャネル) に、Maticはside chain technologies (サイドチェーン技術) に焦点を当てていますが、オフチェーンスケーリングが統合され、相互を補完的する関係を構築することになります。



<統合による効果>

– 決済、初期化、プロトコル障害の保護にかかるコストと遅延を軽減
(Integration with Matic will reduce the cost and delay of final settlement, initialization, and protocol failure protection. Hence, the latest merger is guaranteed to eliminate some major user experience challenges.)

– ユーザー間の即時のやり取りが可能に (無償、高頻度、効率性の向上、スマートコントラクト)
(The merger offers the possibility of instant interaction between users at no cost, high-frequency, enhanced efficiency, and smart contract interaction.)

– インスタント送金が可能に (遅延なく資産を自由に移動)
(Moreover, side-chain-to-root-chain and cross-side-chain instant fund transfer will come into existence. Thus, side-chain users will move their assets freely with no cross-chain delay.)



<ユースケース>

– マイクロペイメント(少額決済)
– ブロックチェーンPVP(対戦)ゲーム



注目していきましょう(。・ω・。)










参考HP
Coinspeaker – Celer and Matic Integrate to Bring Layer-Two Scaling Solutions




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。