株~時短を目指して

こんまんは(。・ω・。)

今日は、米国株のお勉強と解析の練習をしていました。


機械的にテクニカル評価(種々のオシレーターおよび数種類の移動平均線によるもの)を行い、週間や月間でどれくらいのパフォーマンスが出ているのか…を見ていました。


ダウの結果は以下の表の通りです。



今後も、時短になるような解析ができないか、思いつく限り検証していきたいと思います。

ナスダックやS&P500、日本株も検討中です。
また興味深い知見が得られたら、ここで共有したいと思います。



ではまた明日、おつかれさまでしたん(。・ω・。)

「ぶろぐ!」一覧




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。