デイトレ用のやつ

こんにちは、あるいは、こんまんは(。・ω・。)


今日は、私がデイトレで使う用に、TradingViewのインジケーターを作ってみたので、スクリプトを紹介します。あんまり需要ないかもしれませんが、5人くらいは役に立ててくれるかもしれないので、載せますw


INT RSI-MTF
他時間足のRSIを同時に表示させるものです(下図参照)。
リアルタイムで動きます。マルチタイムフレームというやつです。
私は、1分足のチャートに、15, 30, 60, 120分足のRSIを同時描画して使っています。




以下をpineエディタに貼り付けて「チャートに追加」すればOKです!
時間は、数値をいじると自分仕様に変更できます。

// This source code is subject to the terms of the Mozilla Public License 2.0 at https://mozilla.org/MPL/2.0/
// © integral
//@version=5

indicator('INTEGRAL RSI-MTF', shorttitle='INT RSI-MTF', precision=0)
len = input(14, title='Length')
src = input(close, title='Source')
rsi1 = request.security(syminfo.ticker, '15', ta.rsi(src, len))
rsi2 = request.security(syminfo.ticker, '30', ta.rsi(src, len))
rsi3 = request.security(syminfo.ticker, '60', ta.rsi(src, len))
rsi4 = request.security(syminfo.ticker, '120', ta.rsi(src, len))
plot(rsi1, title='RSI1', color=color.new(#ffff00, 0), linewidth=1)
plot(rsi2, title='RSI2', color=color.new(#ffaa56, 0), linewidth=1)
plot(rsi3, title='RSI3', color=color.new(#ff7abc, 0), linewidth=1)
plot(rsi4, title='RSI4', color=color.new(#66b2ff, 0), linewidth=1)

p0 = hline(50, title='CENTER', color=#808080)
p1 = hline(70, title='UPPER', color=#808080)
p2 = hline(30, title='LOWER', color=#808080)

まずまずスマートに書けましたw

応用すれば、これに限らず、有用なインジケーターを自作できると思うので、これまでやったことがなかった方は、気が向いたら是非チャレンジしてみてください!


ではまた明日、おつかれさまでしたん(。・ω・。)

TradingViewインジケーター無料提供

「ぶろぐ!」一覧




2 件のコメント

  • 出してみてみようと思ったら
    チャート追加に失敗しました 理由line5:no viable alternative at character
    分からず報告だけ

    • コメントありがとうございます!お手数をおかけしました。
      もしかしたら半角と全角の違いでエラーになったのかもしれないので、修正しました。

      また不具合等あれば、教えていただけると嬉しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。